ベースに仕込むプチプラチーク



ほんのりと肌の奥から浮き上がったような自然な血色
それ演出するのに最適な「クリームチーク」


パウダータイプのチークも使います
自然に上気したような頬に仕上げたい時にはクリームチークを使っています



□リキッドファンデーションなら・・・

下地→リキッドファンデーション→仕上げのお粉


□パウダリーファンデーションの場合は・・・

下地→クリームチーク→パウダリーファンデーション



この順で肌のベースを作ると自然な頬の赤みが出来上がります



f0354666_16394289.jpg


わたしが使ってるクリームチークはCANMAKE
色は赤みの強いピンク色で[CL02]クリアラブソングピンク
店頭廃版商品だそうで在庫なくなり次第終了の色だそうです


他にもコーラルやピーチといった赤みの少ない色を使いましたが
自然と紅潮したような頬に仕上げるなら赤みが強いカラーがベスト!

一見”濃い”と感じますが肌に乗せてなじませると自然ですよ



前にメイク診断をして貰ったメイクアップアーティストさんもCANMAKEのクリームチークを使っていました

使い心地は固すぎず柔らかすぎず
しっかり肌にのるし粉っぽくもならないのでなかなか優秀



ちなみにパウダータイプはコフレドールのスマイルアップチークス
3つ目リピート中

以前は02のピーチを使っていましたが
今は15ナチュラルピンク(シーズン限定色)を使用中
定番色の01ピンクをもっと自然にしたような色です


どちらのチークも@cosmeで高評価
CANMAKEは580円(税別)のプチプラ優秀アイテム!


自然な頬の色を演出したい時に試してみてくださいね





ブログランキングに参加中
応援の1clickいただけると嬉しいです



にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


[PR]
by seisou88 | 2015-04-29 10:05 | コスメ・美容


インテリア おしゃれ 写真 大好きなモノのコト整理収納コンサルタントの日々のモノ語りblog


by ゆり

プロフィールを見る

カテゴリ

ごあいさつ
整理収納アドバイザー2級認定講座
整理収納レッスン
収納
クローゼット
玄関
バス・サニタリー
キッチン
食器・器・カトラリー
ファッション
コスメ・美容
雑貨
おいしいもの
お買いもの
日々あれこれ
おでかけ
monocatalog
お片づけ
インテリア

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

その他のジャンル

最新の記事

◇セミナー・講座のご案内◇
at 2017-01-01 00:00
2016年のはじまりの日 今..
at 2016-01-01 13:00
大晦日 新しい1年のはじまり..
at 2015-12-31 09:00

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ファッション