カテゴリ:お片づけ( 17 )

「捨てられない」人も、実は捨てたがっている?




講座の中でするグループワーク
モノが多く、ギュウギュウ詰めの収納スペースの収納プランを考えるモノ


受講生さま同士の会話に耳を傾けると・・・



『1年以上使ってないなら捨てよう』

『これ、量が多いから減らしてもらおう』

『●個もいる? 使ってないの手放してもらって半分の量にしよう』

『あまり読まない雑誌や本なら売っちゃえば?』

『同じの2つもあるなら、もう古い方は捨てようよ』

『1年に1回使うか使わないかくらいなら、なくてもいいんじゃない?』



まずはモノの整理をする為に”いる” ”いらない”を検討しているところ
思い切りよく、手放すお話をしています





そんな受講生のみなさま、講座がはじまる前にはこんな風に話してました



『モノが捨てられない』

『いつか使うかもって思うと手放せない』

『もったいないと思ってしまう』

『捨てたいんだけど思い切れない』

『高かったから躊躇する』


みなさん、モノが捨てられないと思っている様子





講座の中で整理収納に関する色んなことを学んだあとなので
気持ちの変化もあるかもしれませんが、人のモノには”自分の想いが入らないから客観的に見れる”というのも、思い切りよく手放せる理由のひとつ



「片づけとは、自分の想いに決着をつけること」
と言ったりしますが

自分自身のこととなると、モノの大小新旧に関わらず
何かしらそこに想いがのって判断を鈍くさせます




それが、他人事だったら


収納スペースにモノが詰め込まれ、使いたいモノの出し入れにも困っている
収納したいモノが入らない、
それを解決したいなら



使ってない・使わない→「手放しましょう」
新しいモノを持ってる→「古いのは手放しましょう」
たくさん持ちすぎている→「量を減らしましょう」



と、どうすれば整理収納ができるか
理想の空間になるのか答えがすぐに出せてしまうのです

よく、「主人のモノはどんどん捨てちゃうんですけど、自分のモノは捨てられない」という方にお会いしますが、それも同じことですね



f0354666_22585383.jpg


なかなか”想いに決着がつけられない”人は、他人の目線を取り入れてみて!


例えば、お片づけ上手なお友達に
「クローゼットがいっぱいで、何年も着てない洋服もたくさんあるの、どうしたらいいと思う?」って、意見を聞いてみるのもいいと思います



「何年もって、どのくらい着てないの?」
「気に入ってるの?」
「どんな時に着るの?」
「●●って、他にもたくさん持ってたんじゃない?」
「それ、去年も新しいの買ってたよね?」
「売れるうちに売ったほうがいいよ~」



って、感じに、お友達は質問や意見をくれると思います
それを聞きながら


「いや、それは・・・」とか
「うん、でもたしかに・・・」


なんて、答えたり考えたりすることで、想いを整理するきっかけが生まれます



それでもなかなか難しいと感じる時は、わたしたちコンサルタントの出番です
講座を受講するのでもいいし、整理収納のアドバイスを貰うのもいい
実際のお片づけを手伝ってもらうのもいいと思います



冒頭に書いた通り
捨てられないと思っている人でも
思い切りよく捨てちゃえる考えは持ってます


まずは、はじめの一歩
小さなところからはじめてみましょう!!






整理収納アドバイザー2級認定講座開催中
一緒にお片づけ学びませんか?


開催日程や詳細はコチラ




その他のお問い合わせはコチラから☆☆☆
クリックするとお問い合わせフォームが開きます





ブログランキングに参加中
応援の1clickいただけると嬉しいです



にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by seisou88 | 2015-11-19 08:59 | お片づけ

”しなくてもいいコト”から考えてみる



「あぁ、アレしなきゃ! コレしなきゃ!」

「コレもしたいけど、アレもしたいし・・・」



時間や心の余裕がない時、するコトが多すぎて処理しきれなくなった時
身動きが取れなくなって、息切れしてしまうことがあります




するコトの中には・・・



◇したいコト


◇しなきゃいけないコト

この中には「したくないけど、しなきゃいけないコト」や、生活の中で必要な活動も


があって、一回完結モノもあれば、ルーチンワークで継続するモノもあります



普段は、バランスを取りながらうまく処理しているけれど、処理が追いつかなくなると



「とにかく数を減らそう」

「早く終わらせよう」



”こなしていく”ことに必死になって焦ってくることも・・・



そんな時「何をどうする?」に向いている意識を
「しなくていいことはないか?」「無くすことのできる作業はないか」と考えて、
”やらずに済む”ことを探してみましょう!





f0354666_14080577.jpg





例えばこんな感じ・・・・



◆食事の準備をする時とき、ダイニングテーブルの上に散らかっているモノを一旦片づけて、テーブルを拭く10分

◆掃除機を掛けるとき、まずは床に放置している荷物を椅子やソファ、テーブルの上に移動させる5分



どちらも、毎日するルーチンワークで1週間続けたら1時間45分の作業
ひと月だったら7時間30分



この2つは、面倒だけど食事をするとき、掃除をするときには必要な作業
だけど”やらずに済ますことのできる作業”でもあります



ある休日の、のんびりする為の2時間を使って


”ダイニングテーブルの上がいつもでもスッキリ、きれいが持続できるお片づけ”
”素早く手間なく掃除機がかけられるお片づけ”



をしてみたら、休日2時間頑張った分


翌日からはテーブルのお片づけから解放され
掃除機をかける時のイライラから解放され


更に1日15分、1週間で1時間45分の時間の余裕が生まれます!!


この時間はのんびりお茶の時間にプラスしてもいいし
ゆっくりTV見たり、本を読んだりお風呂にゆっくり入る時間にしてもいい





「たった15分でしょ?」


と思うかもしれませんが、その15分の無駄な作業で感じるイライラ
ストレスたまりますよね!


それに、こんな小さな”無駄”でも5コも10コもあったらどうでしょう?
5分の作業も10コあれば50分です!





「するコト」から「しなくていいコト」へ視点を変えてみたら、スムーズに流れることもたくさんあります


暮らしを快適のする近道のひとつに
「しなくていいことはないか?」という考え方も是非取り入れてみてください!






f0354666_14121898.jpg





お片づけのコツがいっぱい詰まったを”整理収納アドバイザー2級認定講座”開催中
一緒にお片づけを学んでみませんか?

開催情報は
コチラ





その他のお問い合わせはコチラから☆☆☆
クリックするとお問い合わせフォームが開きます






ブログランキングに参加中
応援の1clickいただけると嬉しいです



にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by seisou88 | 2015-11-16 08:55 | お片づけ

忘れたころにやってくる”手放し時” 服の好みもずいぶんかわりました・・・




どんなファッションが好きですか?


わたしは雑誌でいうと




CLASSY

BAILA

Oggi

VERY




が好みです





3.4年前は、雅姫さんとか内田彩仍さんのライフスタイルが好きで
お洋服も真似てナチュラル系のアイテムを取り入れていた時期もあり(ほんのしばらくの間ですが)




ナチュリラ

クシュフル

リンネル

LEE




を読んでたことも・・・





ですが、自分に全然似合っていないことに気づき、ナチュラル系ファッショは封印(笑)

その頃買ったアイテムも、旅立って今は手元に残っていません(手放しました)






f0354666_23143910.jpg




服やバッグ、靴は早々に手放したのですが、最近、本棚の中を整理していて、なんとなく捨てられずにいたナチュラル系の本があることに気づく

改めて中身を見直してみたら、全然ときめかない(笑)

それなのにもう4年くらいここで眠ってました・・・



今回「これはもう手放し時だな・・・」と他の本と合わせて買い取りに出してしまうことに




f0354666_23143419.jpg



もったいないとか、まだ使えるとか
何となく捨てられない


とにかく、何かしらの感情が働いて手放しにくいモノも、時間が経ってから見返してみると、以前のように執着しない自分に気づく時があります



手放せな自分と、葛藤しているうちは、目につく場所に置いていつでも使える状態にしておき、定期的にそれを見返せばいいと思います


そうしているうちに、気に入っていないコトに気づくとか
使いたいと思ってないコトに気づくとか


とにかく、モノに対する自分の本当の気持ちに気づく瞬間がやってきます
手の届く、目につくところにあっても、使わない・使いたいと思わないなら、自分の気持ちが入っていないってこと



そこがモノの手放し時!!



みなさんのおうちにも、当たり前のように存在しているけど
実はもう”手放し時”が来ているアイテムがあるかも!?


たまには収納を見直して”手放し時”が来ているアイテムを見つけたら、快く送り出してあげましょう!!




ちなみに買い取りはBOOK・OFFに出します
もったいない本舗も使ったことがありますがBOOK・OFFの方が好き





ブログランキングに参加中
応援の1clickいただけると嬉しいです



にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by seisou88 | 2015-10-27 08:58 | お片づけ

月の満ち欠けを意識する お片づけに最適な時期?



昨日はお月見されましたか?
大阪は晴れて綺麗なお月さまを見ることができました





これまで何気なく見ていたお月さま


2.3年位前に、月の満ち欠けと美容やYOGAについて書かれた本を読みました
今はそこに書かれていたことを時々思い出し、少し生活に取り入れています




例えばこんな感じ



新月・・・新しいことを始める、リセットする目標や願いごとを書き出す

上弦の月・・・吸収力が高い時期だからお肌のスペシャルケアをする、アクティブに活動する

満月・・・新月の時期に決めた目標を振り返る

下弦の月・・・デトックス効果が高まるのでカラダのメンテナンス、自分の内側に意識を向けて静かな時間を過ごす

           


f0354666_22461319.jpg




わたしのスマホのホーム画面には、ウィジェットで月のイラストを出してます
画面の中で月が満ち欠けするので、すぐに月齢がわかる

Andloidアプリで”月齢”と検索したらいろんなのがあります
わたしが使っているのは”シンプル月齢ウィジェット”
以前は”月と潮のこよみ”を使ってましたがウィジェット表示しなくなった




スマホの月のイラストや、夜に月を見たとき


「あぁ、もうすぐ新月か・・・」


なんて思いながら、手帳を開いた時に、次の満月までに”すること&したいこと”を書き出したり


新月を過ぎたら、お肌やボディのお手入れ頑張ったり


満月の頃は目標の振り返り をしてみたり・・・





月の満ち欠けに合わせて行動することで、どれくらい効果があるのかはわかりません(笑)



それでも ”想いや考え” ”カラダ” に意識を向ける時間を持つ
そのきっかけになっているのは良いことだと思っています



ちなみに、満月を過ぎて下弦の月→新月と向かう時期は”放出” ”デトックス”時期
カラダに対してもそうですが、身の回りの不要なモノを処分するといった”お片づけ”にもいい時期です!!





月に関する美容本やヨガ本はたくさん出ているので、興味を持った方は読んでみてくださいね

ちょっと神秘的な話が好きな方だと


月のとびら  石井ゆかりがおすすめ


装丁も綺麗で、天や小口部分も綺麗なブルー




f0354666_23304734.jpg




今日は満月”スーパームーン”


天気予報では本日も晴れ
昨日は作れなかったお月見団子つくろうかな



そして満月を過ぎたら”お片づけ”に最適な時期に突入
月の満ち欠けに合わせて”お片づけ”スタートしてみませんか?






ブログランキングに参加中
応援の1clickいただけると嬉しいです



にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by seisou88 | 2015-09-28 07:34 | お片づけ

モノを手放す時・手放せない時に考えるコト




整理収納を進めていくと

『使っていないけど・・・使う予定もないけど・・・手放せない』

そういうモノが色々と出てくると思います



すぐに手放せるモノもあれば、やっぱり躊躇するモノもあって
それは当然かなと思います(アドバイザーのわたしにもそういう感情があります)




どうしても手放すと思いきれない時は


◇手放すまでの猶予期間をとる(半年くらいかな)

◇猶予期間中は、存在を忘れないようにして、すぐ使える場所に置く

◇できるだけ使うようにする
(使おうと試みる



この3つのルールのもと”いったん保留”にしています





ポイントは”存在を忘れないよう、しまい込まずに保管すること”


すぐ使える場所にもあって、忘れているわけじゃない
でも”使わない” ”使う必要がない” ”使いたくならない”
それはその家や持ち主にとって不要なモノと考えています


もちろん、”いつか”使う時がやってくるかもしれません
でも、その”いつか”は必ずやってくるとは限らない


モノは日々増えていきます
やってくるか分からない不確かな”いつか”を待つモノで、今の生活を窮屈にしていませんか?



わたしも、モノを手放すことに勿体ないという感情があります
それ以上に”心地いい暮らし”がモノによって阻害される勿体なさ を感じています





◇モノを主役で考えたら”まだ使える”

◇人を主役に考えたら”使わない” ”使いたくない”



だとしたら、どちらの想いを優先するのが心地いい暮らしに近づくか?


そこで暮らすのはで、それを快適にするための道具がモノ
主役はやっぱりでなくてはいけないんじゃないかな?




そんな風に考えながら、日々整理収納やお片づけをしています
モノの整理に迷ったら・・・こんな考え方も取り入れてみてください



f0354666_10265433.jpg



ブログランキングに参加中
応援の1clickいただけると嬉しいです



にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[PR]
by seisou88 | 2015-08-02 10:44 | お片づけ

バッグの中はお片づけの縮小版?


みなさんは旅行の準備得意ですか?
(旅行にあまり行かない~という方は普段使いのバッグの中で考えてみてください☆)




旅行準備は素早くできて、荷物も少なくコンパクト!

「これも必要かも・・・これもあった方がいいかな?」と気づいたら旅行バッグがパンパン




旅行準備の仕方や、旅行中のモノの扱い方、戻った時のモノの扱い方
これらは自宅の整理収納や片付けの状況・傾向とリンクしています







旅行で見かけた片づけ得意さんと苦手さん・・・




片づけ苦手さん

旅行バッグを見るとモノが無秩序に詰め込まれていて、持ち物が多い
前回の旅行から入れっぱなしというアイテムもあり(今回の旅行に必要ないモノも)
旅行中はベッドや棚にとりあえずと置いたモノがたくさんある
旅行中ずっとバッグが開いてモノが飛び出したまま



片づけ得意さん

旅行バッグには必要なモノだけでコンパクトに収められています
持ち物はきっちり分類されていて、モノに合わせたポーチや袋でまとめています
旅行中は整理しながら、不要になったモノはバッグに収納しながら使っていく
モノは出しっぱなしにせず常に片付けられて、旅行バッグも毎回しっかり閉じています





上手に整理収納しながら準備ができていると、スッキリするという見た目の効果だけじゃなく


◇モノが見つけやすい
◇使いやすい
◇片付けやすい
◇スペースに余裕があるから荷物が増えても対応できる



という良いことがたくさん
逆に整理収納がうまくいっていないと



◇探し物をする
◇使いづらい
◇片付けにくい
◇スペースに余裕がないから荷物が増えたら対応できない



このデメリットを解決させる為にお金、時間のロスが生まれたり、イライラしたり・・・
プラスが1つもない!!





この状況を自宅や自室に置き換えてるとどうでしょう・・・
旅行であればその時だけですが、お家となればいつかどこかで”整理収納” ”片づけ”をしないとずっとこの状態が続きます


旅行中のモノの扱い方、整え方、しまい方は、普段の生活習慣そのまま
逆に言えば、整理収納のコツを知って、お片づけ上手になると、暮らしの中の色んな場面でプラスの変化が起こります!!



例えば「家の中の整理収納にあまり興味がない」という方も
職場など自分自身の身の回り、思考・・・色んなシーンでその効果は実感できます





旅行用バッグや、普段使いのバッグの中
使わないモノ入ったままじゃないですか?

バッグの中でモノが行方不明になりませんか?



これからお片づけをはじめたいと思っている方
ぜひ、バッグの中から見直してみましょう!


自分のモノの扱い方、お片づけの傾向が見えてきますよ!


f0354666_10142594.jpg

ブログランキングに参加中
応援の1clickいただけると嬉しいです



にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


[PR]
by seisou88 | 2015-07-29 08:49 | お片づけ

旅行から帰ってまずするコト 



夏休みに入って、旅行に出かける方も多い季節
わたしも木曜日から昨日まで3泊4日で旅行に行っていました




旅行から帰ってくると
「疲れた~、とりあえず休みたい」
と、動きたくなくなりますよね?



わたしもそうで、バッグもお土産もそのままにして、翌日からは仕事
バッグの片づけやお土産の整理が終わるのが数日後ということもありました




でも今は、家に帰るとすぐ・・・



◇部屋の換気

◇旅行バッグの中身を全部出す

◇洗濯モノを洗濯機に(洗える時はそのまま洗濯)

◇旅行グッズを元の場所に戻す

◇お土産の仕分けと開封




これを座る間もなくはじめます



昨日も夕方6時過ぎに帰宅して、部屋の換気からはじまり、洗濯は2回
キャリーの中身はすべて家の中の定位置に戻し
自宅用のおみやげは開封(雑貨類は)
買ってきた食べ物もストック収納場所に移動



洗濯は少し時間はかかるけど
キャリーの中身の整理は数十分で完了
バッグも収納場所に収めて
家の中を普段通りにリセット完了





『わかっていても、旅行から帰ったら動けない!!』

『帰ってきてすぐに全部片付けるのは無理!!』

『だけど、荷物がそのまま床置きになっているのも気になる』






そんな人はとりあえずこの4つを、旅行から帰って数日中にしてみましょう



①バッグの中身を全部出してバッグは収納場所に収めてしまう

②洗濯物は洗濯機や洗濯かごへ

③他のモノやおみやげも、とにかく塊にしておかず、なんとなくでも決まっている定位置までは持っていく

④あとは、日々している家事の中で、定位置に持っていっただけのモノをしっかり収めていく






ここで注意したいのは
バッグから必要になったモノだけのちょこちょこ出しをしないこと


これをすると、普段使わないモノはバッグに残ったままになり
それがなくても生活に影響がないからと放置されやすくなります


片付けをはじめる時は全部出し!


旅行から帰ったら、まずここからスタート
上手にON・OFF常を切り替えて
夏のおでかけをたのしんでくださいね





f0354666_10075363.jpg






ブログランキングに参加中
応援の1clickいただけると嬉しいです



にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


[PR]
by seisou88 | 2015-07-27 11:58 | お片づけ


インテリア おしゃれ 写真 大好きなモノのコト整理収納コンサルタントの日々のモノ語りblog


by ゆり

プロフィールを見る

カテゴリ

ごあいさつ
整理収納アドバイザー2級認定講座
整理収納レッスン
収納
クローゼット
玄関
バス・サニタリー
キッチン
食器・器・カトラリー
ファッション
コスメ・美容
雑貨
おいしいもの
お買いもの
日々あれこれ
おでかけ
monocatalog
お片づけ
インテリア

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

その他のジャンル

最新の記事

◇セミナー・講座のご案内◇
at 2017-01-01 00:00
2016年のはじまりの日 今..
at 2016-01-01 13:00
大晦日 新しい1年のはじまり..
at 2015-12-31 09:00

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ファッション